風の時代の今だから、スピリチュアルセッションのススメ

スピリチュアル
Free-PhotosによるPixabayからの画像

一度、スピリチュアルセッションを活用してみよう

ええと、この記事は「さあ、ウチのセッションに申し込め!」っていうわけではなくて

本当に今、自分が抱えている問題を
スピリチュアルなセッションやヒーリングによって
何らかの助け受けとってみたいと考えている方に向けたメッセージです。

特に、高いセッション(一万円以上するような)を申し込もうかどうしようかで迷われている方へ向けたメッセージです。


今、もしこの記事を読んでいるあなたがそういう状態にいるならば、

ご自分の経済状態とよく話し合ったうえで
金銭的にポジティヴなエネルギーを保つ自信がないなら、なるべくクレジットカードの使用は避けましょう。カード払いはお金に対する判断が甘くなり、正しい選択を鈍らせる可能性が高いです。
現金を一括で払えそうにないなら、今はそのタイミングではないという可能性があります。

ヒーラーなり、占い師なり、

シャーマンなり、セラピストなりに現状を相談してみてください。


こういうスピリチュアルな分野の物は、目に見えて触れるモノではないし、

成果がいつまでに出るとかの保証がないサービスです。


なので当然、決断にはいくらか勇気がいるかもしれませんが

そこを乗り越えて、セッションやヒーリングを受ければ

あなたが他のことに使うエネルギーやお金は、結果的に満足いくものとなるし

始めの内はハッキリ分からなくても、注意深く長い目で見てみると

明らかに状況が上向いているのが分かるはずです。


また、受けようとするセッションや鑑定は、

料金の安さを一番の理由にして選ばないように注意してください。

それを理由にセッションワークを受けるということは、

クライアント自身にも、セッションを提供するヒーラーや占い師にも、

非常に失礼な態度をしているということになります。

人々の思考の制限が開放されていくと、どんどん自由になっていく



…なんで今回、こんな記事を書いているのだろう、という理由は

いつものごとく、「今このタイミングで書いたほうが良いと思ったから」なんですが

「人の思考を開放する、風の時代のエネルギーの取り扱い方を、皆に知ってほしい」

というものを感じたからかもしれません。


今までの土の時代は、目に見えているモノだけでゴリゴリ物理押しすれば

それなりにやってこれましたが、これからは物質化される前の

エネルギー領域のコントロールや付き合い方が、とても大事になってきます。


今までたくさん精神世界系の本の中で語られてきた、あらゆる情報が、

たくさんの人にとって「現実味のある」こととして体感できる流れが

とても強く来ています。


●「セス・ブック」は、私が読んできた本の中でも、精神世界・引き寄せ系の本の原点とも言える良書です

●理系の人には、神聖幾何学もおススメ。左脳でスピリチュアルが理解できます。

もちろん、独学で習得していくことも十分可能なんですが、

スピリチュアルなエネルギーの扱い方にすでに慣れている人から

だいたいの感覚を教えてもらう(レイキで言うアチューンメントみたいな感じです)

ことで、理解や体感の進みが断然早くなります。

ただし、不安なら申し込まない。本当に受けたいセッションだけを受けること


ほとんどの実力あるプロのヒーラーや占い師は、

セッションにそれなりの価格設定をしているのであって、
クライアントから不当にお金を巻き上げようとして

高い価格を提示しているわけではありません。


セッションや鑑定を提供する側も、同じように

クライアントにそれなりの覚悟や、受容性を求めています。

依存的(なんでもヒーラーやセラピストに任せて、自分は変わろうとしていない)な

クライアント相手だと、あえて厳しいことをいうこともあります。


目に見えないエネルギー領域と関わる仕事というのは、とても繊細です。

エネルギー的な相性やタイミングが大きく結果を左右することもあります。

ただし、たまに

代金に見合ったエネルギーを受け取るどころか

こちらの気分を不愉快にされたり、大したことを教えてくれない

そんなヒーラー、チャネラー、占い師の人達にお金を払ってしまったと感じて

後悔するようなこともあるかもしれません。


もし、そういう不安があるならば

そういう可能性のあることを自分で責任をもって引き受けられないならば、

その迷っているセッションを申し込むことはやめておいたほうが良いでしょう。


また、

セッションの料金だけを見て、良い効果が期待できるかどうかは

判断が難しいところではあります。

ひとつ、判断の仕方をあげるとするならば

その人の肩書やブログに載せてある文章から受ける論理的正しさをあまりアテにしない

つまり、左脳でその人物を判断し過ぎないように気を付けることが良いでしょう。


言っていることの正しさや分かりやすさよりも

「言葉を介さないでも入ってくるポジティヴなエネルギー」

を、感じられることが重要
です。



にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
にほんブログ村

コメント

  1. mm より:

    自分で検索したりして探しても、読みたい!と興味を掻き立てる本にイマイチ出会えずでしたが、紹介された3冊、こういう本格的な重たい感じのがいい!とまさに思っていたので、是非読んでみます♪

    • ヒラリ より:

      mm様

      理系の話が出てくるスピ本は、分かる人には分かると思うので得意ならぜひ読んでみてください。
      私は算数から怪しいのでそういった部分の解読は断念しましたが、いつかどなたかが私みたいな算数アレルギーでも分かりやすい理系スピの解説を出してくれることを密かに願っています(笑)

  2. ゆか より:

    面白そうな本です!

    • ヒラリ より:

      ゆか様

      面白い本ですが、興味ない人と興味ある人にすごく分かれる本のチョイスです(><)