ヒーリング依存にならない考え方

スピリチュアル
スピリチュアルやってるとあるある・ヒーリング依存

スピリチュアル界の通説では、悟りやワンネス意識に至るまでに
今まで身に着けたたくさんのエゴや思考、思い込みを手放す必要性が出てきます。

だからでしょうか。
真面目なスピリチュアリストであればあるほど
「また、こんなことにお金と時間を費やしてしまった…!」
後からこう悔やむ人が後を絶ちません。

 

その「こんなこと」とは、ヒーリング系のスピリチュアルセッションです。

 

スピリチュアルで一度何らかの大きなブレイクスルーを得た後こそ、実はスピリチュアルへの終わりなき始まりだったりします。(^^;)

 

スピリチュアルで得た気付きをもとに、先に進もうとするたびに

やりたい!やろう!

なぜか進めなくなる(お金のことや人間関係や健康など)

浄化やヒーリングをしてもらえる人を探す

というループになります。

この状態自体は別に悪いものではないのです。
でも、これで起きやすい問題が一つあります。

それは
いつまでかかるかどうかも分からない自分のヒーリングや浄化を他人(ヒーラーやカウンセラー)に頼り続けるヒーリング依存に陥ること、です。

人間、生きてきた今までと
魂が覚えている過去世のこと
さらに、肉体に刻まれたDNAレベルのこと

全部合わせると、一生かかっても癒しきれない&浄化しきれない
そんな感情や思考が山ほどあります。


そんなもの、どんなヒーラーやセラピスト・霊能者だって
他人のなかにどれだけ浄化が必要なものが残っているかなんてわかるはずがない。

なので
「もう終わり」
とか
「もういいや」
とかは、自分で決めなくちゃいけないのですが

 

なまじ、ヒーリングや浄化を体験していると
「やっぱりスッキリしたいやん(--)」
ってなっちゃうものなので
自分でヒーリングがうまく出来ない場合は
ついつい、人にお金を払ってお願いして手っ取り早くスッキリしたくなります。

 

いえ、それも別に悪いことではないんですけど
何を注意しなきゃいけないかというと、どれだけ人に頼んで回数を重ねたところで
浄化やヒーリングの終わりは見えないということです。
一生やっていくものだからです。

特にスピリチュアル系のセッションは、診療系のカウンセリングと違い
具体的なゴールを定めた「治療計画書」みたいなものがありません。

自分がいつまでも「気になるなぁ」って思ってればいつまでも
セッション受けたらいいですし

ヒーラーさんやスピリチュアルなリーダーから「必要ですよ」って言われたら
「受けなきゃダメかな?」って不安になって受けちゃうかもしれないし

現代のスピリチュアル活動家やメディアが広めている情報はまだ、
その辺がすごく曖昧なままになっている部分が多いです。

 

自分でやったほうが安いし、それがこれから普通になるよ

現在のヒーリングの相場ですが、平均で1時間10,000円ほどです。
カウンセリング系でも、だいたいそのくらいかもう少し高めです。

順調にヒーリングが進んだとして、月1回×10,000円のカウンセリングを
1年間だと、年間12万円。

うん。
この金額だと…

 

スポーツジムに通ったり、お料理教室いったり、資格の勉強したり
絵画教室いったり、本読んだり、英会話習ったほうが
現実的には有意義だと思います。

せっかく地球に肉体もって生まれてきてるからこそ、出来ること
をやったらいいと思うのです。
(年取って肉体が衰えてきたら強制的に瞑想せざるを得ないような時間が多くなるし)

なぜかと言いますと
ヒーリング・自己の癒しは基本、独りの世界です。
どの分野より、ぶっちぎりで完全自己満足の世界です。

昔ながらだと、山奥の寺院なんかで座禅でも組みながら静かに自分の心の内を眺めるようなものです。
だから、ヒーリング系のコミュニティや繋がりというのは人間関係を広げる場ではありません。
目的が一緒だから一時的に同じ場所に集う不思議な集団なのです(笑)

ヒーラーやカウンセラーは
あなたのグルやマスターではないので、崇拝するわけにもいかないし
親や友達でもないので気軽に接するわけにもいきません。

どれだけその人のもとへヒーリングに通い(受け)続けても、永遠に友達にもなれないし
あなたのこと(人格やエゴ)を理解してくれているわけでもありません。

しかも、あなたの魂の進化を願うヒーラーやカウンセラーなら、なおのこと
あなたを自分に依存させるようなことは言ってこない・してこないものです。

ある程度必要なことを伝えたと思ったら、自然と縁を切るようにするヒーラーやカウンセラーも
けっこういます。(人間視点で見れば寂しいですが、癒しや気付きの為だけに必要な縁というのもあります。)

なので、慣れてきたら自分のヒーリングというものは
一人でやるようになります。

もちろん、慣れるまでは教えてもらったりしたらいいです。
でも、先生からはいつかちゃんと卒業することは考えておいたほうがいいです。
知識や考え方は学びつつ、依存し過ぎないバランス感覚が必要です。

 

スピリチュアルなことは今でこそちょっとしたビジネスになっていますが
そもそもビジネスにする内容ではないし、今後の進化した魂にとっては
スピリチュアルなことは必携スキルといっても過言ではありません。
だからこそ、寺院や神社とかから飛び出して世界中にスピリチュアルな教えは広まっているわけです。

オマケ

現在の私のヒーリングのお供です。

オーラソーマのボトルはネット上の無料診断でいつもボトルを選んでいるのですが、
今まででだいたい5本くらい使ってきてると思います。
塗るとハーブ系の良い匂いがしますが、ビックリするくらい潜在意識が動き出します。
未経験の方は、良ければ一度お試しを。

カードは「13チャクラ・オラクルカード」です。
私はオラクルカードの相性の良し悪しがハッキリ出るほうなので
自分に合わないカードを購入してはそのたびに友人に譲っていることが多いのですが(笑)
このカードは今までの中のどのカードよりもシンクロしていて使いやすいです。

エジプト系の過去世の影響が強いので、カードもエジプト系が合うんでしょうね。
幾何学図形にも惹かれます。

コメント