ハイヤーセルフからアドバイスをもらった後の大事なこと

スピリチュアル

こんにちは。

普通のブログを書くのは久しぶりです。


最近は、

どうしたらもっと書けるようになるのかな、とか

どうしたらもっと読んでもらえやすい記事になるのかな、とか

少しずつ勉強して変えていっているところです。



どういうところからやり方を学んでいるのかというと

やっぱり自分の感性にあっていてかつ、結果を出している人

そういう人のメルマガや動画からヒントをもらうようにしています。

最近、ようやく誰かのアドバイスを

素直に聞き入れることが

ちょっとだけ出来るようになってきた…
気がします。


私達って
何かを上手くなりたい、と思う時に

個人的な思い入れが強ければ強いほど

他人からのアドアイス

ましてや、自分よりも
目に見える結果を出している人からのアドバイスなんて

「何か悔しくて聞きたくない」
って反抗心がわいてくること
、なぜかありますよね。


成長がちょっと遅くなるとは分かっているのに

出来ない。

やりたくない。


そこを無視してとりあえず

真似る、素直に言うことを聞く

ってことがすぐできれば良いのだけど

それが苦しくてたまらないって時は

まだそこに何か

自分が目を向けたがっている何かが

きっとあるんだと思います。


で、今回は
ここからが本題なんですが


ハイヤーセルフからのアドバイス・メッセージは

聞きっぱなしで放置しない

これが大事、というお話です。



皆さん、
ハイヤーセルフにアドバイスを求めたあと
いつもどうしてますか?

ハイヤーセルフって
誰のハイヤーセルフでも

だいたい、突拍子の無いことや

ちょっと(だいぶ)勇気のいることを

「やってみて!」

とあっけらかんと言ったりします。


ハイヤーセルフの視点は人間と同じじゃないから、

私達の恐れとかを

ぽーんと飛び越えたことを

アドバイスとして出してくること、

本当に多いです(笑)


で、だからこそなんですが

「やってね。」

ってアドバイス返された後

ちゃんとハイヤーセルフから言われたこと

少しでも実践出来ているでしょうか?


カード占いでも

西洋占星術でもなんでもそうですが

占いやチャネリングの結果が

私たち一人一人の自由意思に勝ることは

ほとんどありません。

だから、もらったアドバイスは実践しないと
現状は変化していかないのです。


ハイヤーセルフとの信頼関係を築くためにすることは、

ハイヤーセルフの言ってることを現実でちゃんと
行動に起こすことです。

例えば

あなたに対して、とても親身になって
アドバイスしてくれた人がハイヤーセルフだとしたら、

そんな人からのアドバイスを

「…もっと他に良い案ないですかね?」

とスルーして聞き入れないなんて
普通あり得ないですよね(笑)

ハイヤーセルフは高次の自己なので

スルーされたぐらいでは私達を見放したりはしませんが、

「もー、何回同じこと聞くのよ~」

くらいはたまーに思われるかもしれませんね(笑)

まあ、ハイヤーセルフとの会話は
ちょっと抽象的になりがちなので

話を詰める

って作業はまた別に必要ですが、

その辺もハイヤーセルフとのコミュニケーションに慣れてきたら
スムーズになっていきます。

スムーズにコミュニケーションをとるためにも、

まずはハイヤーセルフのアドバイスを信頼して実践する。

これをやってみてくださいね!



にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
にほんブログ村

コメント