人生のイベントのタイミングを予測する

占星術

占星術で時期を予測する

 

こんにちは。

最近はど~も説教くさい話ばっかりしてたので

ちゃんと占いの話題を書かないとな~

と思い

今日は占星術で人生の重要イベントの予測をする

という話をかるーくしたいと思います。

 

とはいえ、この手の情報は丁寧に説明してしまうと

正直言って

有料にするくらいは価値があるので

後日、note(ノート)やタイムチケットなどコンテンツサービスで

まとめて販売できるようにしていこうと思っています。

 

そんな高額な商品ではないので、興味のある方は購入していただけると

私がこれから洋書をどんどん読んで、もっと高度な

占星術のノウハウをシェアできるようになったり

時事ネタを仕入れるための時間を捻出できたり

できますので

 

本当お願いします。

 

何十冊と読んできた占術書の使える情報をシンプルに

初心者でもわかりやすいように、を心がけて

文章を書いていきますので…

 

 

とまぁ、

私の心の叫びはこの辺にして

 

で、予測の方法ですね。

 

まず、ひとつ重要なことは

ネイタルチャートのハウス(出生時間)が

イベントの内容を予測するのに必要

ということ。

 

ホラリー占星術でも、

「質問をする瞬間」の時刻のホロスコープチャートを

を占断用のチャートにしますが

 

人間視点で見た出来事の予測には、

人間の感覚で利用される時間の概念を用いて

範囲を絞り込まなければならない、というわけです。

 

 

つまり、これは

 

人生全体:ネイタルチャート

幼年期・青年期・壮年期:惑星年齢域

10年・5年・1年:プログレス

1ヶ月・1週間・1日:トランジット

 

とも言い換えられます。

 

 

ネイタルのハウスが特定できないまま、

トランジットとネイタルの二重円を読むということは、

 

トランジットとアスペクトを形成したネイタルの惑星と

その惑星のナチュラルサインにどういう天体が入室しているか

の情報から、予測するしかありません。

 

例えば、ネイタルの山羊座の月にトランジットの天王星が合。

 

影響が月に及び、今までの生活が急に変えられるような出来事が起こる

ということまでは、ハウスが無くても予測することができますが

 

山羊座のサインが何ハウスなのか、

月のナチュラルサインの蟹座が何ハウスかもわからないので

実際の現場(アスペクトの起こすイベント)ではどこ(ハウス)で影響が起きているのかが特定できない

というわけです。

 

もし、山羊座が3ハウスで、蟹座が9ハウスと分かっているのなら

コミュニケーションや兄弟・会話や情報などの分野で突然に起こる出来事があり

 

例えば、急な引っ越しで海外移住することになり、慣れない言語を覚えるしかなくなって

その結果、9ハウスの遠い世界の知識や体験などの領域にも変化が起きる、といったような

細かいシチュエーションの予測が可能になります。

 

よく、ホロスコープで結婚運を読んだりするときに

「7ハウスに惑星がないと、結婚運がないのか?」

などと話題に出されることがありますが

7ハウスのサインの惑星が在室しているハウス及びサインを活性化させれば

結婚運は動く(活動する)ということになります。

 

 

予測の占星で大事なのは

質問内容に占いの結果を寄せていくのではなく、

占いの結果をみて、質問内容の中でされたであろう

起こしたい・または避けたい出来事に

自分たちがどう対策をするか?といった視点です。

 

例えば、

長い間付き合っている相手から

なかなかプロポーズしてもらえず

どうしたものかと悩んでいる

という相談があり

 

結婚の時期を占星術で見た結果、

ちょうど半年後に7ハウスにトランジットの木星が来て

5ハウスの太陽とアスペクトが形成されていたとします。

 

5ハウスには、恋愛や創造という意味のほかに

子供という意味もあります。

 

もしかしたら、お付き合いしている方と出来婚になるのかもしれませんし

質問者が何か創造的な仕事や趣味を持って打ち込んでいる人物なら

仕事のパートナーや、人脈が増えるという暗示かもしれません。

 

もし、質問者のお相手とは

もう長い間夜を共にするようなこともなく

妊娠は考えられない状況だったとしたら、

「妊娠して結婚する」という予測は可能性が低いことが分かります。

 

占星術で分かるのは

「明日・明後日には雨が降りそうだ」

というような状況の予測です。

 

人の気持ちや行動を決定してしまうほどの強制力はありませんが

状況による影響力はあります。

 

出かける前に雨が降るという予報を聞いた人は、

傘を持って出かけることが多いはずです。

しかし、それでも傘を持っていかないという選択も出来るわけです。

 

雨が降っても、どうしてもその日しか休みが取れないなら

そのまま雨の中遊園地に行ってもいいし

代わりに映画館に変更してもいい。

 

実践に使う占いで当たる・当たらないを決める部分は、

究極の話をすると、そういった願望にどれだけ

感情的に寄り添えるかということです。

 

 

「出来事として何が起こっていくかはだいたいわかったけど

で、どうしたら私は幸せになれるの?」

という占いをしようと思ったときの根本の部分に対する

答えというのは、どの占いの教科書にも載っていません。

 

占いを本当に活かそうと思ったら、

雨宿りの仕方や傘という道具の存在を

人に伝えることが出来ないと

「ちょっと惜しいなぁ」という感じなのです。

 

そこが、占い師の腕の見せ所になりますし

いわゆる技術です。

 

…ま、これがなかなか

どの占い師養成所でも教えてくれない(教えられないのかな?)

ことなので…

修行あるのみです。

 

 

予測占星術を勉強する場合は、自分のネイタルチャートを引っ張り出して、

過去の出来事で印象的だった時期をメモってトランジットで出して

二重円にして読んでいくのが一番腑に落ちて読みやすくお金かかりません。

(練習の題材としては、波乱万丈なほうが読みやすいので人生って…、てなるけど)

 

本当に予測占いの有用性を実感したいなら、まずは自分のチャートを読み込んだほうが

あとあと、人のチャートにも応用がききます。

自分のチャートで当たってなければ、読み方が違うってことにすぐ気づけますからね。

 

 

ヨグ
ヨグ

占いなんて自分でやってられっかー!

てな方は、メールでも受け付けてるんでお申し込みお待ちしています。

 

 

☆ランキング参加中です☆

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

ヨグ
ヨグ

読んでいただいた後にポチっと押していただけると、必ず良いことありますゾ☆

 

コメント