2022年 5/30~6/28の12星座占い

占星術

双子座新月から射手満月までの全体的な運気の予想

こんにちは!
今月の運勢記事です。

そして恒例になってしまっている12星座記事の分割アップ、今月もお待たせしております・・・。
3日には天秤座から魚座までアップの予定です。

体調不良につき、遅れて申し訳ございませんでした。
本日6日に、全ての星座の運勢をアップいたしました!


先月は月の中頃からとっても動き回っていたのですが、その傾向は今月も続きそうで
なかなかブログ記事の時間が取れない予感がしています。
アウトプットとインプットのバランスを取るための読書や情報収集の時間の確保もなかなかで、1日の時間が倍に伸びないかしら、と思う最近。

あと、ここ数年で身体の変化が多くなってきたのか体調を急に崩すことが多くなりました。
若い頃のように、自分の身体のエネルギーの勢いだけでは乗り切れないことが多くなってきたように感じます。
健康の維持のためにも、より自然のリズムに沿った生活をしていきたいなと思っています。


サイト運営と両立して間に合うように来月分も頑張りたいと思いつつ
今月も6月の運勢をお届けします。
よろしくお願いいたします(^^)

 

●双子座新月辺りのキーワード「先が見えなくても進む勇気」

 

 

 双子座の新月に牡羊座の木星・火星が未来への発展のためのエネルギーを与える今月

 「先が見えない。」「将来が不安」という感情や体感はここ数年ずっと続いているのですが、この新月からの一ヶ月はそんな状況の中でも冷静に、でも同時に大胆な決断力や行動力を発揮できるエネルギーを私達に与えてくれるようです。

 今月、私たちの決断や行動に与えられるエネルギーが関係してくるのは、全く新しい思い付きやアイディアなどではなく、どちらかといえばここ数年温め続けてきていたアイディアや計画のほうに関連していることが多いでしょう。

 「こうだったらいいなぁ」と心の中や頭の中で思い描いていた理想や希望に向かって、始めの一歩を踏み出すにはちょうどいいタイミングになるかもしれません。
いつもなら「失敗したらどうしよう」と不安になって結局何もできない、という気持ちが、木星と太陽が調和しているこの時期には和らいでいるからです。

 新しい生活様式について人々が反応し始めてから少し時間が経ってきて、段々と新しかった変化も日常に変わりつつありますが、物事や文化・人の生活の中心にある哲学のようなものは、むしろ伝統的なものが見直される流れにあるかもしれません。

 歴史の中で繰り返し、世代や住んでいる場所が違っても、私達人類が共通で感じていること、願っていることを一つにして見ると分かる、人の想う本質的な幸せや大切な価値観というもの。


 それらが何であるのか、言葉や絵などの表現を通してインスピレーションを受け取れる、そんな流れが満月まで続いていくでしょう。

 

 新月の双子座のサビアンシンボルは10度の「落下する飛行機」。
これは、自分を取り巻く環境の制限の中でも知力をもって困難を解決し卓越する、というイメージに関連するのシンボルです。

 世の中には、知識が豊富でかつ応用力も高ければ解決できることがたくさんあります。
「知識は力なり」というフランシス・ベーコンの格言がありますが、得た知識をもとに実証(実行)してみる、ということを少し大胆なまでに思い切ってやってみる、というのがこのサビアンシンボルのエネルギーです。

私達は、将来への不安に対する恐れから思いついたことこそが、正しい未来への備えのために必要な判断だと思いがちです。
けれど、未来の出来事を100パーセント正確に予測することは出来ず、どれだけ用心しても完全に心配や不安が無くなることはないわけです。

ある意味、この「結局未来への不安は無くなることはない」という事実こそが真実だと理解しているからこそ、予測をもとにチャレンジして、現実を知っていく必要があるのです。
そうしていくことで、私達は本当の意味で未来を正しく予測するための方法を身に付けられるようになるのもかもしれません。

 

☆旅行や移動は6月~7月の土用(20日)前までに。
 短い期間ですが、国内なら比較的安全に移動できそうです。ただし、水場と航空関係はやや不安定。なるべくなら陸路をゆっくり移動する方法がおすすめです。

6月3日以降、水星が順行に。4日と5日は我が強くなりがち、キツイ言葉遣いに注意。この時期に人と意見が合わなくてもすぐにこちらから折れたりせず、「返答はいったん持ち帰って検討する」くらいの慎重さがあると◎。

●射手座満月辺りのキーワード「嵐の向こう側の見たことないもの」

 


 満月は双子座と射手座の23度で起こります。
月と太陽が魚座の海王星とスクエアで、悪気のない言動や誘惑によって混乱が起こりやすい時期。
この満月前後では、お酒の席での間違いやその場の雰囲気で関係を持ってしまわないよう注意も必要です。

 
 また、現実的に考えて行動していると思っている心のどこかで「これでいいのかな?」という不安が過る時期でもあります。「あんな方法もあった」「こんな方法もあった」「私の願いのせいで、誰かが

傷つくかもしれない」と、今までの選択や行動の結果の先にある無限にある可能性を感じてしまって足が止まってしまうような雰囲気であるかもしれません。

 ただ、そんな混乱や戸惑いの状況にあっても知恵を働かせることを諦めずにいられるか、結果の責任を引き受ける覚悟があるかどうか(射手座月・水瓶座土星・双子座太陽の吉角)が重要になってくるようです。

 

 

 

●12星座別運勢 (6/6 全星座アップしました!)

 太陽星座をベースに見てますが、アセンダント星座の分かる方はそちらもチェックしてみてください。人によっては、アセンダントの星座の運勢の方がよく当たることがあります。


 

◇牡羊座 ・・・元気いっぱいな自分を満足させる

 少し運気が落ち着いていた先月とは変わり、自分の周りの空気が軽くなりリラックスして自分らしくいられる今月。自然体のままで過ごせる半面、逆に穏やか過ぎて手応えのさな・物足りなさを感じてしまう牡羊座さんもいるかもしれません。
満月頃は、行き場のなくなったエネルギーを持て余してしまいそう。今月は誰かと一緒に何かをしようとするとあなたのエネルギーの方が強すぎて相手が遠慮してしまうので、ストレス発散の為の余暇のレジャーなどは一人で行動すると◎。

◆牡牛座 ・・・今こそゆっくり状況を見定める

 ここ数カ月「変化に適応するために行動を」と言われ続けていた牡牛座さんですが、今月はペースダウン、というより、元々のペースに戻るタイミングかもしれません。
他人の動き方に合わせて動くことがあまりない牡牛座さんにとって周囲の行動のペースが速すぎる今月は、自然と現状を静観する過ごし方となるでしょう。
また、自分の欲求が無自覚に強くなっている時期です。いつもなら事前に確認したり調べてから買ったり行ったりするのに、今月は「気づいたらいつの間にか」やってしまっていることが多いので、気をつけておくと良いかもしれません。

ラッキーデイ:8日、20日

◇双子座 ・・・長所が輝き、頼られる

 お誕生日おめでとうございます!今月はとっても好調な双子座さん。
通常、お誕生日月は運勢的にややパワーダウンすることが多いのですが、今年の双子座さんは文字通り、ハッピーバースデーな月になるでしょう。
他の人達よりも周囲の状況や情報を上手く活用できるセンスがある双子座さんですが、今月はそんなあなたを頼ってくる人達から感謝されることも多いかもしれません。
ただし、満月頃だけは少し用心を。好奇心や功名心が掻き立てられても「あやしいな」と少しでも感じたら、その直感は正解です。


ラッキーデイ:10日、14日、18日、27日

◆蟹座 ・・・心は静かなのに、色々忙しい

 仕事や家の用事などに忙しく、プライベートな時間は少なくなりそうな今月。
ビジネス上の新しい出会いや、家族ぐるみのご近所づきあいなど、少しプライベートな状況にまで入ってくる人間関係によって気疲れする場面が増えるかもしれません。
とはいえ、この頃の蟹座さんは自分の心や気持ちというものが自分でもあまり気付かないような奥の方へひっそりと引っ込んでいるような時期なので、周囲に対する自分の本心を知られることなく接することの出来る、都合の良い機会とも言えるかもしれません。
寝る前のリラックスタイムには、少し贅沢をして自分を労わって◎。

◇獅子座 ・・・ちょっと勇気を出すことで過去が昇華される

 「あの時ダメだったことも、今ならいけるんじゃないか」そんな前向きさのようなエネルギーを感じて、再挑戦してみようと思える時期。
他人に自分の弱いところやダメなところを見られるのは、獅子座さんにとって自分の存在する意味が脅かされるような不安を感じさせる怖いことかもしれませんが、今月はそんな自分の恐れや不安を乗り越えて過去のものとする、成長の機会と捉えてみては。
また、実際にその為の機会や人との再会がありそうな時期です。

 

◆乙女座 ・・・人への面倒見の良さや几帳面さは臨時休業で

 しっかり者で丁寧な対応が出来る乙女座さんをアテにして「ちょっと話を聞いてよ」「手伝ってくれない?」と声をかけられることが多くなりそうな時期。ですが今月は、「一度頼まれたことをいい加減にするのは自分自身が許せない」というあなたの生真面目さに気付いている調子のいい人たちからは、さりげなく距離を取ったり、ノーと言うべきです。
もし可能なら、この時期に休暇を取ってどこか遠くへ行って日常から離れるのがおすすめの過ごし方です。「ちょっと最近付き合い悪くない?」と周囲から思われるくらいが丁度いいかもしれません。

ラッキーデイ:8日、20日

◇天秤座 ・・・勝てるケンカでも、買ってはいけない

 頭脳がスピーディーに働く時期だけに、何かとおかしな方向でやる気スイッチが入ってしまいやすい時期。マッドサイエンティストのように、何にでも自分の頭脳で難問に挑戦してやろう、というような精神的興奮状態を起こしやすい時期かもしれません。
自分でもどうにかできる、というやや過剰な自信が対人関係で発揮されるとトラブルの元になり兼ねません。今月、自分の正しさを人に話さずにはいられなくなったときは一呼吸を置くか、気分が変わるまで別のことを考えたりしてそのような状況から逃げるほうが良いでしょう。

ラッキーデイ:10日、14日、18日

◆蠍座 ・・・自分以外のものの立ち入りを禁止する

 心と頭がチグハグになりやすい今月。理性では「こう振舞うべき」と分かっているのに感情がその為の行動を起こす気がほとんどない、みたいな状態かもしれません。目が笑っていない、という顔になってしまっている蠍座も多いかもしれません。
周囲の無意識の期待や欲求を細かく汲み取る能力が今月は裏目に出やすいようで、ただただ疲れる、といったことになりがち。平気で何ともないふりをしたがる蠍座さんは多いかもしれませんが、今月に限っては「今の自分は余裕がないんです」と周囲に分かってもらえておいた方が、何かとスムーズかもしれません。

◇射手座 ・・・混乱の中でこそ見つかるものを探す

 嵐の夜の洞窟の中で一人静かに自己探究をしながら、自分の心の中の唯一確かなものと出会うような今月。自分以外の誰かが「大変だ」「ああしなくては」「こうしなくては」と周囲で騒いでいたとしても、あなただけはあえて現実という嵐から少し身を隠して、全く別のことを考える時間を大切に過ごすことになるでしょう。
自分にはどうしようもないことが起きている間でも、素晴らしい智慧が浮かぶとはどういうことなのかが、今月は実感できるかもしれません。

◆山羊座 ・・・自分が価値を認めていることが大事

 誰も自分の頑張りを見ていないと分かっていたとしても、努力をやめない忍耐強さが発揮できる時期です。また、古い価値観が崩れてきて大事にされてきたことが次々と放棄されるのを見ながらも、「まだ使える有用なもの」を探し出して保存しようする山羊座さんもいるでしょう。
本当に価値のあるものは何なのかということをしっかりと考えて取り組むことで、この先でも通用する有用なツールを手に入れる、そんな今月になりそうです。

ラッキーデイ:8日、25日

◇水瓶座 ・・・何気ない感覚が言葉になる時

 まだ文章や説明になる前の体験・感覚の段階にある記憶や情報を定着させていくような時期。「この感覚にはこういう言葉やカタチを使えば表現できるのか」というようなことが、今月はたくさん起きるかもしれません。
そのためのネタ探しのために、お出かけや映画や美術の鑑賞をしたくなる人も多そう。自分の中の感覚と嵌るピースを求めて収集するのに適した時期です。まずは、近場をあちこち探ってみるのが◎。

◆魚座 ・・・自分の価値観を現実に定義する

 今いる環境の中で、自分にとって何が真で何が偽かを見分ける・または、自分自身で決定するために動いていくような今月。あれもこれも、全てが本当で全てが噓、というのは魚座さんの「全てを内包する受容力」からすればそれこそ全てが本当、ということに感じられやすいのですが、現実で生きている以上は、「何をどういうことにするか」という定義が必要になる場面もあります。
自分の正義や真実をあえてこの現実に一本しっかりと立てておくことが、今月以降に良い流れを作ることが出来そうです。


ラッキーデイ:3日、20日


今月も皆様に幸運と愛が届けられますように・・・☆

 

 

スターピープル向け占星術カウンセリング。
エンパス・HSP・霊能体質などでお困りの方もまずはお気軽にご相談ください。

コトノハノモリ ヒラリ

コトノハノモリ ヒラリ

ヒラリ エンジェルナンバー33。 主な活動は、 ・西洋占星術を活かして自分らしい生き方を一緒に考える占い師 ・レイキヒーリングで波動を上げて幸せ体質な人を増やすヒーラー

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


Twitter

ブログ統計情報

  • 282,470 アクセス

スポンサーリンク




TOP