2020年7月後半・蟹座新月からの水瓶座満月の星占い予報

占星術

直感と知識を使いこなして上手く切り抜けていく1ヶ月

皆様こんにちは。

今月も、
新月から満月あたりの運気予報をお届けです。


世間は相変わらず
様々な混乱のニュースであたふたしていますが

皆様においては、
冷静に
お元気で
いらっしゃいますでしょうか?


ここまでに社会(権威)のあれやこれやが

ガッタガタになるのを目の当たりにする機会が

そこまでなかった私達ですが

今この時代の流れの中で

社会という集団の中の一人であることはもちろん

まず個人の自立心を持つことが大事なのを、

国民全体が体感しているのだと思います。

新月から満月にかけての私達の意識の動きも、

個を受け入れることで自分を知り、
他者も自分と同じ独立した個人として受け入れて
そこから関わる人を選んでいく


という流れになっていきます。


その前にまずは、

蟹座のエネルギーで自身の感情の
深い部分を浄化しつつ、
偽りのない自分の本心をなるべく多く発見して
もっと波動の軽い生き方にシフトしていくことを体感する


そんな新月から満月の雰囲気になるかと思います。

7月21日新月付近の運気

今回は新月が2ハウスで起こります。

8ハウスの土星と対向していますので、
自分の財産(才能・容姿・金銭などあらゆる所有物)を
人との関りの中でどのように上手く変容・変化させて、
利用していくかについて
思考や感情の焦点が当たりやすい時期になるでしょう。


また、この時期は自分の中の

「足りていない、不足している」
「上手く結果を出せない」

という不安や焦りから、
色々と諦めそうになったり挫けたりしがち。


始めから実力を備えていて結果を出せる人は
いません。

挫けそうになったら、次のサインの
獅子座の自己肯定感を自分に与えましょう。


まずは根拠のない自信や熱意が先に無くては、
「自信のある自分(状態)」という現実は創造されません。

現実と理想のバランスを本当の意味で取ること。

現実(過去の自分が創造した未来)に飲み込まれず、
今の自分が主導権を握ること。


新月からの始まりは、このようなことを意識する流れとなっていくでしょう。

<新月頃のテーマ別の運気>

・恋愛や友情に関すること
人に振り回されて感情が揺れやすい星の配置になりつつあります。
パッと浮かんでは消える楽しい出来事は多いものの、
なんだか酔っぱらって盛り上がった時のようなテンションが多そう。
散財や一夜の過ち、適当な約束をしちゃうなど、
その場のノリが行き過ぎないように気を付けて。

・仕事や交渉に関すること
「負けて勝つ」姿勢が功を奏する時期です。
自分を大きく見せようと弁解したり、無理して頑張ろうとするより
ありのままの状態を素直に打ち明けてしまったほうが、
良い結果となる運気のエネルギーが流れています。

上弦の月になる7月27日頃

自分と自分以外の他者との間で、葛藤を少し経験しそう。

他者からの賛同を選んで得られる恩恵か、
自分の気持ちを貫くことで得られる満足感か


このような事態になったときは、
どちらかを切り捨てるというより

どちらの配分をより多くする方が自分にとって好ましいか?で
バランスを取りながら考えると良い
かもしれません。

8月4日満月付近の運気

「すでに一度流行し世間に知られたものを通して集まる人達との遊びや交流」をイメージさせる
獅子座11度(サビアン12度)の太陽と

人それぞれの人生の課題や生き方・主義思想によって棲み分けられる世界」
というイメージを持つ水瓶座11度(サビアン12度)の月で満月を迎えます。


獅子座の創造性は、自分の気分の盛り上がりを大事にします。

「自分が楽しくなくちゃ、他人も楽しませることは出来ない」

という、生粋のエンターテイナーなのです。

獅子座は自分がエンターテイナーたる存在であるために、
陰で人に知られないような努力を重ねていたりします。


皆に見せる表情や言葉、振る舞いがどんなに明るいものであっても
その裏には誰にも見せない苦労があったりします。

だからこそ、獅子座のエネルギーを強く私たちが感じる時は

「自分の生き方・感性を肯定してくれる人や環境」
を大事にしたくなります。


また、同じ情熱のエネルギーを共有できる場にいると
活力が湧いてきます。

対して、水瓶座のエネルギーはそこに客観性をもたらします。

何でもかんでも、誰かに自分を受け入れさせようとしない。
影響をやみくもに与えようとしない。

「自分が与えられるものや、求めているものとは違う考え方をする人や環境にこだわらない」

という、すっぱりとした諦めを出来るのが、水瓶座の性質です。

この満月を境に、自分はどういう人達に対して
世界でただ一人の自分というオリジナルな存在を与えていくことが出来るのだろうか…ということに思いをはせたり、気付きを得ていく。

このようなことに意識が向かっていくのが、満月頃の雰囲気になりそうです。

<満月頃のテーマ別の運気>

・恋愛や友情に関すること
お互い、関係性の変化を望む雰囲気になりそう。
今までのことは十分に知り尽くしたから、まだ見ていない先に進みたくて
どちらからともなく言葉や態度で切り出す状況というのがやってくるかも
しれません。
隠しごとや後ろめたいことを抱えてきた人は、ある意味ホッと心の荷を下ろせる良い機会となるでしょう。


・仕事や交渉に関すること
リスクやデメリットをプラスの方向へ変えていく発想の転換が役に立つ時期です。
それを判断するための情報は、いろんな人がいろんな意見をもって伝えてくるのでどれも決定打にかけますが、最終的には恐れを乗り越えてイエスといえるかどうか、そこにかかってくるようです。

下弦の月になる8月12日頃

「創造的な行為への衝動(踊りや歌)に没頭することによって、取り戻される古代のシャーマニズム」というエネルギーをもつ獅子座19度(サビアン20度)の太陽からインスピレーションを得て、
牡牛座19度(サビアン20度)の月を通して、私達に
「私達にもともと備わっている霊的なエネルギーや直感を受け入れること」に気付かせるような流れがやってくるでしょう。

私達は、もともとはスピリチュアルな存在です。
肉体をもって生きている今の私たちの思考や生き方は、
もっと大きな私たちの全体の一部が活動しているような状態です。

この世界がどうあるべきかを決めているのは、
意識できる部分と意識できない部分も含めた私たちです。

意識できる部分は、トランス状態にならなくてもわかるけれど
意識できない部分は、トランス状態になってもう一人の自分に会いに行くことで対話ができます。

スピリチュアルというのは、このもう一人の自分に会いに行くための
様々な手法を考える分野とも言えます。

ではなぜ、そこまでしてもう一人の意識できない自分に会いに行くのか?

それは、この世界という現実で真の創造(自己実現)を行うため

なのではないでしょうか?

私達の意識が本当の意味で全体に向かって目覚めようとする時、
外側と内側の境目は薄くなっていきます。


(私という意識そのものが世界を成り立たせている絶対のものであるからこそ、周りも私の一部である…という感覚)

だからこそ、自然界からメッセージを受け取ることや
他者との間に言葉が要らないコミュニケーションをとることが
可能になったりする
のです。

自分の中の説明がつかない衝動や欲求に没頭することで、
その先に見えてくる一体感。

下弦の月の頃では、そういう意識に切り替わっていく時期になりそうです。



今回の占星術による運気予想は以上です。

元気な時は、行動の指針に
落ち込んでしまっている時は、感情の整理に

その時々に合わせて、ご自身の毎日にお役立てくだされば幸いです。

今月のプチ占い☆タロットカードメッセージ9択

今月も1~9までの数字別に、それぞれ占いました。



今月メッセージをいただくのに使用したカードは、
ウェイト版タロットカード
です。



今回は<今のあなたの状況と幸運のためのアドバイス>
をテーマにカードを2枚引いてみました。


<7月後半から8月前半までの全体メッセージ

カップの7&ペンタクル3

~欲望と勤勉さの両輪~

この世界での人生には、時間という限界があります。

あなたが今、本当の本当に
欲しいものは何でしょうか?

お金?
恋人?
名誉?
色々あるけれど…

どれもすぐにポンと手に入るわけじゃない。

大事に思うものであればあるほど。

だから、優先順位ってすごく大切です。

そこそこのモノで願いを設定するのではなく、
本当にあなたが欲しいものをちゃんと設定しましょう。

そうすれば、最適なやり方や選択肢が見えてきますよ。





自分が今気になる数字や、何となくこれかも…と思う数字を決めて、
カードのメッセージをお受け取りください。

仕事運・人間関係・健康など、テーマごとに違う数字を選んでみてもOK♪




☆どの数字か決めてからクリックしてくださいね(^^)



1を選んだ方
2を選んだ方
3を選んだ方
4を選んだ方
5を選んだ方
6を選んだ方
7を選んだ方
8を選んだ方
9を選んだ方










①ソードのキング&ペンタクルのエース

今のあなたは、とっても合理的。
感情に流されることなく、適切な判断力が冴えています。
折角だから、その状態を活かして生活習慣の見直しをされてみては。
自分の生活を快適にするためのライフハックなどをすると◎。
この時期のあなたが人に相談を持ち掛けられた時は、
現実的なアドバイスをすることで感謝されそう。






審判&ソード3

ここのところ、諦めきれない何かを考え続けている様子のあなた。
どうして諦めきれないのか、何が自分の気持ちを縛り付けたままなのか
一度とことん向き合ってみると風向きが良い方向へ変化していきそう。
カウンセリングを受けたり、信頼できる誰かに話を聞いてもらいながら
自分の心や頭の中を整理してみましょう。






ソード8&カップ3

もしかしたら、「こうあってほしい」というカタチにこだわり過ぎて、
運気が少し鈍くなってしまっているかもしれません。
理想のカタチはとりあえず脇に置いといて、
瞬間瞬間の喜びや楽しさに感謝をしましょう。
楽しく明るい感情が、事態を好転させていきますよ。






カップ5&恋人

後悔した過去を握りしめているのがもはや自分のプライドになっていませんか?
でも、あなたがその後悔した過去を手放さない限り、新しい幸せは
「お呼びでないんだな…」と遠慮するしかなくなってしまいます。
プライドと幸せは別物と気付けば、その過去は意外とすんなり手放せるかもしれません。






死神&ペンタクル8

心機一転したい、あるいはその機会が訪れる予感を感じているあなた。
実際に事が展開していくのはもう少しだけ時間がかかりそう。
なので今のうちに、今後に必要になりそうなスキルを磨いておくと◎
今まで習得してきたものを磨き直す&活用するのが良さそうです。






愚者&カップのペイジ

好奇心が刺激されるような出来事に最近遭遇したかもしれないあなた。
ちょっと先が見えない不安はあるけれど、
だからこそ進める場所や繋がれる人との縁があるというもの。

今の時期は、勇気を出して自分の思いを言葉や行動に表すと







ペンタクル5&ソード6

今のあなたは、精神的あるいは物質的な消耗を感じているのかもしれません。
そろそろ他人を頼ってもいいタイミングとも。
穏やかに進められることや人との関係性を大事にしましょう。
タイミングを逃さずに早めに行動することも開運に
なるでしょう。







⑧女教皇&カップ10

最近は何かと、受け身の姿勢でいる状態のあなた。
とりあえず人から任されたことをずっとやっている、そんな日々が続いているのかもしれません。
特に悪い状況でもないのですが、思ってるより心身はお疲れ気味なようなので
自分が安心できる場所や人に癒してもらうと◎。気持ちに余裕が出来そう
です。


⑨星&ワンド2

理想はあるものの、どうやってそれに近付いていいかわからない。
そんな状況かもしれないあなた。
もしも「それ(理想)っぽい何か」に関われるチャンスが来ているなら、
不安を承知でそれに乗ってしまって◎

そうではない場合は、もうちょっと自分の理想を細かく具体化してみると良さそうです。




☆…今月も、皆様にとってより良い毎日を
過ごしていかれますように…☆




押していただけると励みになります☆彡

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 哲学・思想ブログ オラクルカード・リーディングへ
にほんブログ村


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
にほんブログ村




コメント

  1. ゆかっぴ より:

    今日は👋😃
    まもなく7月も終了(*´・ω・`)bね

    もう、秋だよ(笑)

  2. ヒラリ より:

    ゆかっぴさん

    いつもコメントありがとうございます(^^)

    今年は特に時間の流れが早いかもしれませんね。
    秋から色々と変化を体験する人が多いとも言われているので、
    今のうちに出来ることはやっといた方がいいかもです。

    多分8月はさらに一瞬で過ぎるかも(笑)