グレタ・トゥーンベリさんのホロスコープ

占星術

いかにも活動家らしいチャートかも


若干16歳(2019年現在)にして世間の大人とバチバチ火花散らしている環境活動家、
Greta Thunberg(グレタ・トゥーンべリ)さんのチャートを読んでみました。

出生時間が分からないので、詳しいハウスは考慮していません。
代わりに、太陽の度数をアセンダントにして、仮のソーラーハウスシステムを
ざっくりと想定しチャートの分析・解釈を行いました。

2003年の1月3日生まれ、スウェーデンのストックホルム出身だそうです。
(チャートはastrothemeで確認しています。
直リンクはしてないので興味ある方はサイトで検索してください)

社会に影響を与えたい山羊座のカリスマ度数持ち

山羊座の太陽12度で、サビアンの度数は13度。
「火の崇拝者」というシンボルで、意味としては
山羊座の中でも一番社会的にストイックな活動をしたくなる度数です。


13度は各サイン共通のカリスマ度数。
一番強烈にそのサインの能力を発揮しようとします。
そして、カリスマゆえに周囲との衝突も多くなるのが、この度数の持ち主の特徴です。
簡単に言えばそのサイン特有の自己主張が抑えにくい人。
頭で「まずいかな~」「これ空気壊しちゃうかな~」
ってわかってても、あえてやっちゃう人。

そして、太陽がこの度数なので、それが公的な自分の役目でもあります。

逆行した土星の表れ方が目立っている

ソーラーハウスシステムでこの山羊座13度をアセンダントにした場合、
アセンダントルーラーは土星になります。

土星は双子座24度にあり、逆行天体。
天体が逆行していると、ちょっとイレギュラーな影響が出やすいと言われていますが、
普通、土星は自分にとっての親や先生、指導者、上司として
現実世界に投影されるのですが

グレタさんはそれが逆。

「いま責任ある立場にいる大人を教育する必要がある」
との発言(気候変動枠組み条約第25回締約国会議(COP25)にて)
にあるように、本来の天体からの影響の感じ方とは逆方向になっているのです。

サビアン度数だと双子座25度なので、
シンボルは「大きなパームツリーを剪定する庭師」となり、
これは物事や人・状況を理想のカタチにするために色々と無駄を省いたり
管理しようとする度数
です。

この土星は水瓶座の天王星と調和の角度トライン(120度)なので、
水瓶座らしい人道的活動や環境活動として世界にインパクトを与える(天王星的)のも
納得します。

金星の年齢域からみると「自分の思いを主張したくなる」傾向がある

また、グレタさんの2019年現在の年齢域でみると金星の年齢域なので
蠍座26度にある金星が、グレタさんの活動全体の現状のイメージに該当します。

サビアンだと蠍座27度で「軍楽隊が騒がしく街を行進する」というシンボル。
こちらも自分が正しいと思ったことを主張するシンボルなので、
しかもそれが金星なので
「自己主張が楽しい」というのは否定できないかと思います。
(実際かどうかは本人には聞かれへんけど)

土星とは訓練と調整の度数・150度で角度形成していますので、
彼女はまだサターン・リターンが来ていないはずなので、
土星の意図することを金星で扱うには、今は少し難易度が高いことではあるかと思います。

冥王星の影響と木星による拡大で一躍時の人に?

あとは、オーブが広いので若干こじつけ的解釈になる恐れもありますが
あまりにもグレタさんの環境問題に関する主張と重なるので、
一応記載しておこうと思うのが
双子座土星と射手座冥王星のオポジション(180度)です。

この冥王星は射手座の18度にあり、サビアンシンボルだと19度の
「住処を移動するペリカン」というシンボルになります。

理想の棲み処や環境を求めて、実際の行動に移すという意味があるこのシンボルに
冥王星があり、それが土星とオポジション。

グレタさんがあそこまで
「今の環境を作り出した大人たち(土星)」に食ってかかるのは、
冥王星のもたらす、抑えがたいほどの衝動からくるものでは
ないでしょうか。

冥王星は金星のある蠍座のルーラーなので、そこも無関係ではないでしょう。

(そう考えると、あの若さでもう冥王星に翻弄されているとも見えて
個人的には少し気の毒にも思えます。
世間は、彼女の主張の中身と精神的な成熟度合いに対する批判を別にして、
彼女を見ることが大人の態度というものではないでしょうか。)

冥王星のある射手座のルーラーを追いかけると、獅子座16度の木星になり、
木星も逆行天体です。

獅子座17度のサビアンは「ベストを着ていない聖歌隊」というシンボル。

獅子座の創造性を、独りよがりにならないように意識して
行動し始めるあたりの度数がこのシンボルです。

世間に受容されることと、自分がやりたいことが上手くマッチした状態を
このシンボルは表すのですが、そこをクリアすることで木星の拡大効果は発揮
されます。

グレタさんが主張し活動していることは世界中の人にとって関係あることなので、
ここまで支持されることになった
んでしょうね。

そして、この木星のあるサインは獅子座なので、
ルーラーの太陽のあるサインは山羊座になり、初めの部分に戻っていく
というわけです。


このように、出生時間が不明な場合は太陽の度数をアセンダントにしても
大まかなチャートの流れが掴めます。

それにしても、有名になる人のチャートってバッチリ特徴を発揮していて
相変わらず「出来過ぎている…」と感じることが多いですが、
逆に言うと自分らしさを発揮するということは、ここまで個性的に際立つ必要があるということなのかもしれません。

来年からは、もっとたくさん有名人・著名人のホロスコープ読みを出来たらいいな~と
思っています。
(今年はプライベートでのインプットが多い時期でした…。)

コメント